大学生のアルバイト探し

大学生でアルバイトを探している人は多いでしょう。
大学生がアルバイトをする場合、どんな探し方があるでしょうか。

 

インターネットを利用した探し方でしたら、「大学生のアルバイト.com」というサイトがいいようです。

 

このサイトは詳細検索が魅力で、大学生だったらこんな条件だったらいいなという詳細が設定できます。

 

例えば勤務地、職種などの他に、まかない付きや高時給、出会いなど、なんと21項目の詳細検索が可能です。

 

また、アルバイト体験記や人気の企業を集約した仕事ランキングが掲載されていて、
色々な情報を集めてよく吟味したうえでアルバイトをしたい大学生に人気です。

 

あと、大学生自らが制作を手掛けたという「キャリアバイト」という一風変わったサイトがあります。

 

このサイトでは、やはり大学生が作ったというだけあって、将来性のある仕事、自分自身が成長できるような目的の仕事の紹介をしています。

 

大学生ならではの、インターンシップの機会を推進する取り組みがうかがわれます。

 

実際の会社で働きスキルを身に着け、興味を持って仕事にのぞむことで就職氷河期を乗り越えられるかもしれません。

 

この情報発信は、チェックの必要がありそうです。
ただ、忘れてならないのが大学生であるということです。

 

学業を優先するには、それなりに短時間で融通の利くアルバイトを探すべきです。
あなたの条件にマッチした良いアルバイトが見つかるといいですね。

なぜ大学生はアルバイトをするのか?

アルバイトをしている大学生に何人かお話を聞いてみました。あなたはどうしてアルバイトをしているのですか?

 

ほとんどの人が、旅行に行くためやデート代、趣味を楽しむための遊びに使うお金、将来に備えて貯蓄をするため、食費や光熱費などの生活費を稼ぐため、あるいは、社会勉強をするためと答えてくれました。

 

中には、毎月仕送りをしてくれている親に負担を掛けないために少しでも、出来れば親に頼らずにと回答した、涙ぐましい努力をされている大学生もいました。

 

また、男の子でも女の子でもいちばんオシャレに興味を持つ頃だろうに、身に着けるものを我慢しているという人が多いのも意外でした。

 

以上の回答からも、大学生は本来は学業が本業ですが、自分にかかるお金は自分できちんと捻出しようとする前向きで将来を見据えた姿勢がうかがわれ、とても頼もしい結果であると思いました。

 

しかし、大学生のアルバイトを採用する企業側としては、どうせ希望する職業へ就く前の腰掛け的なものであると捉えられている場合が多く、職場によっては、雑用しかさせてもらえなかったり、扱いも様々です。

 

事実、一時的な仕事であることには間違いありませんが、期間限定であるからこそ学べることや、社会の厳しさを知るきっかけとなりますので頑張ってください。

更新履歴